On_セーブデータ読込時(int スロット番号, string セーブファイル名)

void カスタム::On_セーブデータ読込時(int スロット番号, string セーブファイル名) {
}
  • タイミング

    • セーブファイルをロードした直後に呼び出される。


  • 一般的用途

    • ロードのタイミングで何か特定の処理を行う場合に使用する。
      但し、ロードした後、メインゲームが開始される間に、TSMod側からも多くの変数の上書きが行われるので、
      注意すること。
      このような場合は、この「On_セーブデータ読込時」ではなく「On_メインゲーム開始時」のメソッドで処理を行うのが良い。
  • 例①

    void カスタム::On_セーブデータ読込時(int スロット番号, string セーブファイル名) {
        デバッグ出力 << "スロット番号:" << スロット番号 << endl;
        デバッグ出力 << "セーブファイル名:" << セーブファイル名 << endl;
    }
    
  • 例②

    void カスタム::On_セーブデータ読込時(int スロット番号, string セーブファイル名) {
        // 何らかの外部テキストを内部変数へと格納する処理
        // http://天翔記.jp/?page=nobu_mod_the_snmod_methodref_lua_functions_06
        // に類似する処理内容を行うことが多いだろう。
    }