CDのイメージ化

天翔記のCDメディア不要化

Alcohol 52% Free Edition」もしくは「Daemon Tools Lite」を使うのが主流でしょう。
2021年現在、無料で仮想化ができるのは「Alcohol 52% Free Edition」の方となります。

Alcohol 52% Free Edition 編

Alcohol 52% Free Edition を使って実現します。

Vectorからダウンロードしたものをインストールした後、
すぐに「Alchoholの新しいバージョンが使えます」といった旨のダイアログが表示されますので、
新しいものをインストールしましょう。
これで最新OSでも動作するようになるはずです。

イメージファイルの作成

  • 「天翔記95 with PK」のCDをドライブに入れる
  • Alchoholを起動
  • イメージ作成ウィザードを選択
  • ドライブのメニューで「天翔記95 with PK」のドライブを選択
    Audioなんとかといったものが13個ほど出てくればそれが天翔記のドライブです。

    PICTURE


  • 作成できたら、イメージファイルが2つ出来上がります。

    PICTURE

  • この2つのファイルは好きな位置に移動できます。
    天翔記をインストールしたフォルダなどに移動させるのが良いでしょう。

    PICTURE

イメージファイルのマウント

  • Alchoholを起動
  • できあがった2つのイメージファイルのうち、どちらでも良いのでAlchoholのウィンドウへとドラッグ&ドロップ (もしくは、Alchoholのメニューより「ファイル」⇒「イメージの追加」で選択。

    PICTURE


  • 右クリックして、ドライブにマウントを選択

    PICTURE


注意点 (重大な不具合)

>インストールした後、エクスプローラーのドライブ(C: D: E:など)を右クリックしてプロパティが表示されるか確認 そこでフリーズしてしまうようであれば、あなたのPCの状態と、Alchoholのシェル拡張との相性が悪いため、
Alchoholは諦めてアンインストールすることをオススメします。

アンインストールの仕方

Alchohol 52%はアンインストールは、アンインストーラーからはできなくなることがあります。 一番最後にインストールした「Alchohol 52%」のインストーラーのファイルを再度実行すると、
Alchohol 52%を再起動した後、「Alchohol 52%をuninstall」する選択肢が現れますので、これでアンインストールしてください。
要するに、「最後にインストールしたものと同等以上のバージョンのものを再度インストール」すると、
再起動などを経て、アンインストールする選択肢が現れるということです。

Daemon Tools Lite 編 (現在この方法は無料では出来ません)

Daemon Tools Lite を使って実現します。

Daemon Tools Lite 以外にもディスクイメージを作成出来るものはありますが、Daemon Tools Lite は最もメジャーなものと言えるでしょう。

Daemon Tools Lite の常駐アイコンを右クリックしてメニューを出し、「ディスクイメージの作成」にてmdxファイルを作成します。

PICTURE

ドライブとして、「天翔記のCDが入っているドライブ」を選択し、 「開始」ボタンを押すと、やがて、650Mほどの******.mdxというファイルが作成されるはずです。
このイメージファイルが、「天翔記のCDの代わり」を完全に務めてくれます。

この.mdxファイルは好きな位置に移動できます。
天翔記をインストールしたフォルダなどに移動させるのが良いでしょう。

PICTURE

このイメージファイルをダブルクリックし、マウントさせれば、完成です。

PICTURE