string カスタム::On_職業名表示直前(int 武将番号)

string カスタム::On_職業名表示直前(int 武将番号) {
  return "";
}
  • タイミング

    • このメソッドは武将の職業を表示するタイミングで呼び出される。
    • 具体的には、「武将詳細画面」である。

  • 一般的用途

    • 自作のオリジナルな武将や、特に思い入れの強い武将の場合、 「新しい職業名を付けたい」という目的で利用する。
  • 例①

    string カスタム::On_職業名表示直前(int 武将番号) {
    
      int iBushouID = 武将番号-1; // 武将番号→武将番号【配列用】に
    
      if ( 0 <= iBushouID && iBushouID < 最大数::武将情報::配列数 ) {
        if ( p武将戸籍情報[iBushouID].顔番号 == 顔番号::長尾景虎 ) { // 上杉謙信の顔&列伝番号
          if ( Get_戦闘値(iBushouID) >= 90 ) { // 戦闘値(家宝含)が180以上
            return "軍神";
          } else {
            return "聖将";
          }
        }
      }
    
      // 変更しない場合""
      return "";
    }