戦国武将列伝型& カスタム::On_戦国武将列伝要求時(int 武将番号, int 顔番号)

戦国武将列伝型& カスタム::On_戦国武将列伝要求時(int 武将番号, int 顔番号) {
  return NULL;
}
  • タイミング

    • このメソッドは武将の「戦国武将列伝」が表示するタイミングで呼び出される。

  • 一般的用途

    • 様々な状況に応じて、武将の名前、あるいは、列伝等を変化させたい場合に使用する。
  • 例①

    戦国武将列伝型& カスタム::On_戦国武将列伝要求時(int 武将番号, int 顔番号) {
    
      デバッグ出力 << "武将番号配列用" << 武将番号 - 1 << endl;
      デバッグ出力 << "武将の顔番号" << 顔番号 << endl;
    
      // 顔番号が1、即ち(通常なら)柴田勝家のこと。
      if (顔番号 == 顔番号::柴田勝家) {
        戦国武将列伝型 rt
        (
          "名字名前 ミョウジナマエ ????~????",
    
          "123456789101112131415161718\x0A"
          "123456789101112131415161718\x0A"
          "123456789101112131415161718\x0A"
          "123456789101112131415161718\x0A"
        );
        return rt;
      }
    
      // 変更しない場合NULL
      return NULL;
    }
    
    
  • 例②

    戦国武将列伝型& カスタム::On_戦国武将列伝要求時(int 武将番号, int 顔番号) {
    
      デバッグ出力 << "武将番号配列用" << 武将番号 - 1 << endl;
      デバッグ出力 << "武将の顔番号" << 顔番号 << endl;
    
      // 顔番号が1、即ち(通常なら)柴田勝家のこと。
      if (顔番号 == 顔番号::柴田勝家) {
            戦国武将列伝型 rt
                (
                "", // ラベルが空文字なので、ラベルだけは元のままという意味
    
                "戦闘中の列伝789101112131415161718\x0A"
                "123456789101112131415161718\x0A"
                "123456789101112131415161718\x0A"
                "123456789101112131415161718\x0A"
                );
            return rt;
        }
    
      // 変更しない場合NULL
      return NULL;
    }
    
    
  • 例③

    戦国武将列伝型& カスタム::On_戦国武将列伝要求時(int 武将番号, int 顔番号) {
    
      // ScenarioModにあたえられたあらゆる複雑な条件を利用することが出来る。
      // 戦略画面(メイン画面)と、戦争画面とで、列伝を変更する例
      if (顔番号 == 顔番号::柴田勝家) {
        if ( Is_野戦中() || Is_攻城戦中()) {
          戦国武将列伝型 rt
            (
            "名字名前 ミョウジナマエ ????~????",
    
            "戦闘中の列伝789101112131415161718\x0A"
            "123456789101112131415161718\x0A"
            "123456789101112131415161718\x0A"
            "123456789101112131415161718\x0A"
            );
          return rt;
    
        }
        else {
          戦国武将列伝型 rt
            (
            "名字名前 ミョウジナマエ ????~????",
    
            "通常の列伝6789101112131415161718\x0A"
            "123456789101112131415161718\x0A"
            "123456789101112131415161718\x0A"
            "123456789101112131415161718\x0A"
            );
          return rt;
        }
      }
    
      // 変更しない場合NULL
      return NULL;
    }