1932人や2932人用のKaoswap**.N6Pへの変換

  • 概要

    こでは、8色の顔グラのパック化されたデータである「Kaoswap.N6P」の内容を継承して、
    TSModの拡張機能を利用した場合に利用可能な1932人用の「KaoswapEX.N6P」や
    2932人用の「KaoswapUX.N6P」への変換ツール、及び、その方法の解説となります。

KaoswapExMaker.exe (1932人へ)

※1332人用のKAOSWAP.N6Pのカスタマイズされた顔情報をそのまま引き継いで、1932人用のKAOSWAPEX.N6Pを作成するツール

  • ダウンロード

    DOWNLOAD ⇒ KaoswapEXMakerファイル。
    └更新日 2016/02/11
  • 使い方

    ファイルを解凍すると、
    ・KaoswapEXMaker.exe (実行ファイル)
    ・KaoswapEXMaker.dat2
    の2つのファイルがあります。
    2つとも「ターゲットとなるKaoswap.N6Pと同じフォルダ」にコピーして下さい。

    KaoswapEXMaker.exe を 実行します。
    黒画面に文字がほにょほにょと出て、1度何かキーボードを押すと、「KaoswapEX.N6P」が出来上がります。
    これを「必要な場所に移動させる」なりして使用して下さい。

    (※そのままディレクトリ内にKaoswapEX.N6Pを置いておくと、TSMod.dllは該当の天翔記を1932人モードとして解釈しますので、そのディレクトリに不要な場合はKaoswapEX.N6Pを削除するか、移動するようにしましょう。)

    (※ 1333人目~1932人目までの武将にはデフォルトでテンプレート的なシルエット画像が自動で当てられます。以下は自動で付けられるシルエットの顔画像)


  • KaoswapEX.N6Pへの減色顔の取り込み

    このKaoswapEX.N6Pへの減色顔の取り込みは、「KaoSwapFaceImporter」にて行います。

KaoswapUxMaker.exe (2932人へ)

※1332人用のKAOSWAP.N6Pのカスタマイズされた顔情報をそのまま引き継いで、2932人用のKAOSWAPUX.N6Pを作成するツール

  • ダウンロード

    DOWNLOAD ⇒ KaoswapUXMakerファイル。
    └更新日 2016/02/11
  • 使い方

    ファイルを解凍すると、
    ・KaoswapUXMaker.exe (実行ファイル)
    ・KaoswapUXMaker.dat2
    の2つのファイルがあります。
    2つとも「ターゲットとなるKaoswap.N6Pと同じフォルダ」にコピーして下さい。

    KaoswapUXMaker.exe を 実行します。
    黒画面に文字がほにょほにょと出て、1度何かキーボードを押すと、「KaoswapUX.N6P」が出来上がります。
    これを「必要な場所に移動させる」なりして使用して下さい。

    (※そのままディレクトリ内にKaoswapUX.N6Pを置いておくと、TSMod.dllは該当の天翔記を2932人モードとして解釈しますので、そのディレクトリに不要な場合はKaoswapUX.N6Pを削除するか、移動するようにしましょう。)

    (※ 1333人目~2932人目までの武将にはデフォルトでテンプレート的なシルエット画像が自動で当てられます。以下は自動で付けられるシルエットの顔画像)



    (2001.bmp~2031.bmp の範囲は、商人等のフルカラー顔グラフィックとして予約されているため、武将の顔としては利用するべきではありません。)

  • KaoswapUX.N6Pへの減色顔の取り込み

    このKaoswapUX.N6Pへの減色顔の取り込みは、「KaoSwapFaceImporter」にて行います。